随分と間が空いてしまってごめんよ〜。

さぁ、今日は「腕立て編」だよ〜。
腕立てってマジきついし、初めは一回も出来なかったけど、続けたらできる様になるよ〜。一緒にがんばろ〜。

 

腕立てメニュー其の一:ワイドプッシュアップ

肩幅の1.5倍ほど腕を広げます。

そのまま体のラインを崩さないよう地面に胸を近づけます。

元の体勢に戻ります

 

横から見た図
注:シュンジの腕は通常の人よりも関節が前に出ておりますので、お気になさらず。

胸は地面スレスレが好ましいです。頭からお尻まで一直線になっているように意識すると良いです。

上腕二頭筋、大胸筋には勿論、背筋にも効きます。姿勢がめさめさ良くなります。

お尻だけ下がるのはNGパターンです。腰をやられます。お気をつけて。

 

最初からまっすぐでやると出来ない場合は、膝をついてやると良いよ!

膝をついて足をクロスさせると、足が遊ばなくて良いでしょう。
頭からお尻まで一直線のイメージで。

胸を地面スレスレまで降ろしましょう。お尻だけ上がってしまわないように注意です。

10回2セットを目安に頑張りましょう。
「2秒で降ろして1秒で上げる」とやるとめちゃめちゃ効きます。(筋肉先生が言っていました)
膝つきで慣れてきたら、膝つかずにできる様になっている筈です。

 

腕立てメニュー其の二:ナロープッシュアップ

肩幅かすこし狭いぐらいに腕を広げます。

そのまま腕を折りたたむようにして、胸を地面に近づけます。

元の体勢に戻ります。

 

横から見た図注:シュンジの腕は通常の人よりも関節が前に出ておりますので、お気になさらず。

腕を折りたたむのはこんな感じです。上腕三頭筋にすごく効いていますね。

こちらも、ワイドプッシュアップ同様に膝をつけたヴァージョンから始めるとやりやすいと思います。

10回2セットを目安に始めてみましょう。

 

これにて基本の筋トレは一旦終了です。

腹筋ローラーも併用すると、あなたたちはもはや筋肉先生です。

次回、お会いするのを楽しみにしていますね。筋肉痛は筋肉が育っている証拠です。喜びです。うふふ。