ニコとサン

ニコとサン

niko-29

[ 道程 ]

「決めた!数多の選択肢から一つを選んじゃうなんて男らしいな〜、かっくい〜〜〜」

と則巻アラレの如く思っても誰も見惚れてはくれぬし
実際口にしたら、立ち所に「あの店主はナルシスト兼ファシスト兼行尸走肉兼阿呆」と、あらぬ噂をフェイスブック、ツイッター、インスタグラム、グーグルプラス、ライン、ミクシィなど各種SNSで流布されるとも限らない

だから口にしない私って、温和怜悧な人間だなぁ、かっくい〜〜〜

 

 

何を決めたのかと申しますと、獣医院で御座います、拙宅の、ニコの

「おめぇさんは藪から棒に何を言ってるんだい!?おめぇさんの文章には起承転結の起、所謂前提ってもんがねぇから、読み手としては右往左往しちまうのよ」

と思われた諸氏は、前々回のブログをご高覧頂きたい
私が如何に難儀な選択を、丸でイニエスタがDFを躱すかの如くスイスイと熟したのかがお分かり頂けよう

 

決めたのであれば、早速お邪魔してみよう
「んちゃ!相方ちん、獣医院いこっ!」
自宅から車で20〜30分ほどの獣医院に、相方を伴い向かった

“ 犬は人に付き、猫は家に付く ”という格言めいた言葉もあるし
車に乗せられるイコール獣医院、という方程式が成立しているニコは、やはり不安気であった

 

ココは我慢だ、ニコ

niko-30

良い獣医院であった

数名いるスタッフは皆にこやかで快活で
二名いる獣医師の内ニコを担当してくれる事になった若手獣医師は、事の顛末に親身に耳を傾けて下さり、嫋やかな笑みを終始絶やす事が無かった
身に付けていらした猫柄のネクタイが、とってもお似合いで可愛らしかった

 

問診、触診、体重測定、検温、採血
種々の検査は “ テキ、パキ ”という音を伴いつつ速やかに終了し
「採血の結果が出たらお呼びしますので、お待ち下さいね」と一言

肝臓の具合は如何であろうか
少しでも好転していると良いな、と思いつつ着席して待った

niko-31

「採血の結果ですが、異常は見当たりません」
「前回の異常値が嘘かと思う程、全ての項目で正常値の範囲に収まっています」

薬剤を与えた結果か、肝臓に良いとされるフードに変更した結果か
原因不明ではあるが、事態は好転した

 

 

診察室で「やったーーー!」と声を上げた、上げてしまった
漠とした感情が溢れ、涙も溢れた、少しだけ

 

 

「先生、では避妊手術を受けても大丈夫でしょうか?」
「大丈夫ですよ。体重も充分ですし。」
「ではでは、日程を決めさせて頂きたいのですが」
「そうですね。あ、先ほど聞き漏らしたのですが、ワクチン接種っていつ頃されました?」
「ワ・ク・チ・ン!?」
「眼の事や寄生虫の事、肝臓の具合もあったので、前の病院でも打っていないのでしょうね」
「面目御座いませんが、そうかもしれません」
「避妊の手術はワクチン接種が終わってからになるので、今日一回目、日を空けて二回目をしましょうか」
「お願いします」

 

皆さん、ワクチン接種は大事です

niko-32

日に二回も身体に針を刺され、車で往復一時間の長旅を終えたニコは
「なんて事しやがったんだ、この素っ頓狂」と私を睨み付け、幸せそうな顔でグッスリ寝た

 

この遠い道程のため
この遠い道程のため

 

S&K Household

静岡県静岡市清水区二の丸町7-7 #101
OPEN 11:00 – 19:00 / CLOSED on WEDNESDAY / PHONE 054-365-5111
商品に関するご質問やお問い合わせは、お電話またはメールにてお気軽にどうぞ

ニコとサン|2016.05.31